ケアマネジャーとは

ケアマネジャー(介護保険法の名称は介護支援専門員)は、介護の知識を幅広く持った専門家です。
一定の基準を満たして都道府県の指定を受けた“指定居宅介護支援事業者”で、仕事をしています。

ケアマネジャーの主な仕事の内容

  • 介護を必要とする人や家族の相談や助言
  • 利用者の状態にあったケアプラン(居宅サービス計画)の作成
  • サービス提供事業者への連絡や手配

ケアマネージャーに関連する記事一覧

広告